熊野古道360kmの旅!スタート日の計画(4/1)

4/1出発のカヤック詳細を公開します。熊野参詣は川の道からやで~!

いざ、入水~!!

広告

歴史に残る?!選抜メンバーを紹介します

熊野参詣の川の道もやろうなんて、そんなやつおらんやろと思ってませんか?!

これが意外といたことが分かりました。仕事の都合さえつけば行きたかった~と言う方は他に3人いました。今回参加することが決まったのは7名です!応援くださいね。

・柴田 雄蔵
熊野古道紀伊路語り部の会 会長。最年長の75才。足腰は強そうですが大丈夫か?!いやきっと大丈夫。昨年の紀伊路ウォーク参加からのお付き合いです。写真なかったから動画バージョンで。

・大島 克也
シーカヤックガイドツアー アースメイト 代表。熊野川をお願いしているが鴨川もやるよ!と参加してくれる。専門は海なのにとことん付き合ってくれる。三十石船は愛するご家族と乗船!

▲3/14は熊野川テストをしてもらいました

 

・児玉 康広
高野七口再生保存会 ガイド。今回の旅がきっかけで出会いました。よくぞこの見知らぬ女の無謀な挑戦にご決断いただきました!しかも高野山は今回エリア外。今後ともよろしくお願いいたします!

・大野 純
熊野古道語り部の会中辺路 ガイド。大峯奥駈けの修験道も踏破している女性ガイド(かっこいい)。実は熊野川はカヤックで経験済。なのでこれで川の道コンプリート!

・山田 良憲
ご存じ全行程参加の強者 ■関連記事|「ぼく先生辞めます」旅の仲間 山田さん登場!

▲枚方五六市で くらわんか汁を。ウクレレとGopro持参で歩いてくれます。

 

・坂本 このみ
ご存じの言いだしっぺです。■関連記事|自己紹介します

▲ここ最近で一番映りの良い1枚を持ってきたぞ

 

・メディア関係者
今のところ非公開♡

・カヤックコウノトリさんより 2名
中岡さんと、もう1人サポートが入ってくれるそうです。よろしくお願いいたします!!!

・運転手 津田 真介
荷物の搬送や万一の場合の人員搬送に車を出してもらいます。田辺を愛しながら京都で単身赴任する元会社の先輩です。ちなみにラーメン屋ではありません。

 

スケジュール

城南宮 6:30
前日に安全祈願をご祈祷を受けた城南宮に改めてお参りして出発!

鴨川  7:00
鳥羽の大石付近でスタンバイです。カヤックはコウノトリさんが用意してくれます。
手続き、ライフジャケットの着用、安全確認、簡単なレクチャーなどを受けて準備します。

出発  8:00
いよいよ出艇です。ゴールの枚方船着場までは約18㎞。
順調なら2~3時間ですが、天候や水量、我々の技術などに左右されます。

枚方船着き場 到着 時間未定

11:00~12:30頃でしょうか。昼食はなにか軽食を川原で食べるような感じです。

枚方船着き場 出発 13:30

乗船予約いただいてる皆様と合流し、大阪の八軒家浜(天満橋)に向けて出発します。

八軒家浜(天満橋)到着 16:00

一応こちらで解散となります。八軒家の碑や窪津王子をお詣りしゲストハウスに荷物を置いて夕食に出る予定です。

出艇場所

 

▲「鳥羽の大石」 解説板
▲「鳥羽の大石」の下流にある堰堤下からスタートです!
▲河川敷の雰囲気

 

「鳥羽の大石」というのは昔ここが湊だった時に、二条城の城郭石材として運ばれてきたものが沈んで残っていたものだと言われています。この辺りが湊であった証ですね。

 

危険性と航路

鴨川下流はカヤックイベントに適していません。
浅瀬のホワイトウォーターで転覆したり、歩いて転ぶ可能性があるので安全の保証はできないと言われています。

もしやりたいなら必ずガイド付きで!すべて自己責任です。

でも桂川に合流すれば、今度が水量が増えて一生懸命漕がなきゃならない…体力勝負です。
流れがありすぎても危ない。向かい風が強ければしんどい。これもう当日までわかりませんよ!

それでもやりたいという、熊野クレイジーでクールな7人で参ります。(ガイドさん入れて9人)

安全第一!

安全第一!リタイアすることも念頭にあります。街の中ですが相手はれっきとした自然!

命がけで渡った川、畏敬の念、混然一体となって熊野です。

▲淀川でスクールも受けたし何とかなるかな?!

 

天候や河川の状態により宇治川ルートに変更する可能性もありますが、ここのところ適度に雨が降ってるので大丈夫!たぶん!

船が出せ、玄米の炊き出しもできた…だから熊野参詣は春秋だったんやなぁ、めっちゃわかってきました。

応援してね!

とにかく!360kmの旅はここから始まります。きっと私の人生のターニングポイント、誰かの人生の1ページです。

賛同、応援下さる方がご縁をくれ、これは皆に知ってもらいたいと思いました。だから派手にやります。山田さんGopro持ってくるのでとYouTubeに毎日1動画上げることも目標としました。どうぞ便乗ください。

今回いただいたご縁はこれで限りで終わらせず、時間をかけてなんらかの形にします。こんな私にだって役目がある!そういうことにするのです。

 

・伏見から熊野参詣をはじめる人が増えますように。

・街道のちいさな町にも光が当たりますように。

・九十九王子の御子神が、どうか忘れられることのないように。

 

歴史文化を築くのは1,000年前も、この瞬間も一緒だと思うから。

身体に気をつけてと言ってくれる人たちのためにも、怪我なく辿りつくことよう頑張ります。

ちなみに山田さんはハワイから帰国した翌日に出発!先生、予定つめつめやろ!笑

 

そんな珍道中、ぜひ応援してくださいませ!

広告