【募集】いつかはスペインへ!サリアから100kmを歩きませんか?!

「スペイン巡礼へいつか行きたい!」そう思っている人はきっと、たくさんいるはず。

誰かの背中を押せたらとも思うし、1人旅の予定に山田さんも同行するとなって、こうなったらやけくそ!…ではないですが、ちょっとありえない募集を行うことにしました。

広告

現地発着!?スペイン巡礼 サリアから118㎞!参加者募集(9月17日頃発…約14日間)

巡礼証明がもらえるのは、カミーノのラスト114㎞地点になるサリアという街から歩くのが最短です。(中辺路で言うたら滝尻~本宮38㎞みたいな?)

もし「いつか、サリアから歩きたい」と心のどこかで思っているのなら…

▲情熱の国へ!

 

この機会に私たちと合流して
サンティアゴ・デ・コンポステーラを目指しませんか??\(^o^)/

 

これ、旅行会社のツアーでもなんでもありません。完全に個人旅行です。私と山田さん先にスペインで待ってます。

こんな無茶なプランに乗っかるやつはおらんやろう!私も思います。でもそう、言うのはタダやで。

あほかと思うかもしれませんがせっかくです。このページを開いたなら…ついでに想像してみてください。いつの日かあなたがスペインへ行く瞬間を!

サリアから118㎞の旅の概要

<スケジュール>

日程 フライト・宿泊地 歩行距離 アルベルゲ 宿泊代
1 9/17(火) (日本発)
2 9/18(水) (スペイン着)
3 9/19(木) サリア着 \合流!/  0㎞ 5 €
4 9/20(金) ポルトマリン 21.6㎞ 110床 5 €
5 9/21(土) オスピタルダクルス 11.3㎞ 32床 5 €
6 9/22(日) パラスデレイ 12.8㎞ 130床 5 €
7 9/23(月) メリデ 15.1㎞ 156床 5 €
8 9/24(火) リバディソダバイショ 10.9㎞ 62床 5 €
9 9/25(水) ペドローゾ 20.5㎞ 120床 5 €
10 9/26(木) モンテドゴゾ 14.5㎞ 400床 5 €
11 9/27(金) サンティアゴ 4.5㎞ 340床 10~12€
12 9/28(土) サンティアゴ発
13 9/29(日) (スペイン発)
14 9/30(月) (日本着)

ざ~っくりした日程表で14日間としました。(移動に3日かけてますが余裕を持たせてるだけです。乗換時間とか調整したら12~13日間にもできるかもしれません。)

誰でも歩ける距離をと山田さん(カミーノ経験者)と相談して設定してみました。ただし巡礼宿は先着なので宿泊地は変わることもあります。

期間は約14日間です。歩くのは8日間とゆっくり。暑さもやわらぎ涼しくなる9月はベストシーズンだそうですよ。

約14日間の「」っていうのはフライトによるからです。なにしろ9/19にサリアに来てね!ってことなので、短くするもの滞在伸ばすのも自由!1日違うだけで航空券代は結構変わるので色々検索してみてください。

費用について

航空券は私の場合、諸税込で12万円程度でした。

フライトによりますが10万円~15万円程度でもあります。

▲例)関空-マドリード往復便(スカイスキャナーで検索)

 

滞在費は個人差が大きいですが、宿泊は5~10€、食費約20~30€として私は1日当たり3,000円程度で考えています。

旅の費用は航空券でかなり変わりますが、この期間なら大体総額で20万円~30万円が標準かなーと思います。

学生などで時間がかけられるならもっと安くおさえることもできるかも。(キャンペーンや時期を見計らえば10万円台で行く人もいるみたい!です)

一緒に旅する!おすすめポイント

おすすめ1 みんなでシェアできる

『一人旅こそがホンモノ』では、ありません。不安も苦しみも感動も一緒に共有すると、まぁ本当に不思議な一体感が生まれますよ。

▲チューロス、オムレツ、生ハム・カフェコンレチェ・タコのガリシア風…!!!

 

食べ物のシェアは特にグループだからこそ。色んな種類のスペイン料理…みんなでわいわいしながら食べる方が美味しいに決まってます。ビールもワインも安いんだって~!

もし観光にタクシーを使うことがあっても割り勘にできますね。

おすすめ2 写真が残せる

▲熊野古道でもたくさん写真撮ってもらいました!

 

スマホでもデジカメでも自撮りはできますが、旅はけっこう忙しいもの。

観た景色、食べたもの、泊まった宿…人物が加わることで写真に表情が出ます。その瞬間の笑顔って、あとから見返すと本当にうれしくなるものです。

おすすめ3 縁がうまれる

国際的な交流もあるでしょう。でも同じ日本人なら帰国後も集まりやすいです。今後一緒になにかしようとか、思わぬ展開があるかもしれません。

私は旅で出会った人と連絡取り合っています。寝食共にするからなのか(住所不定だからか?)泊まりにおいでとも言ってくれます。

▲確率は低いが…同じ趣味を持つもの同士、恋人ができないとも言いきれないぞ?!私たちが証明だ!

 

おすすめ4 熊野古道で活かせる

これはただの旅行と言われるかも知れません。でもすごく良い自己投資です。

なかでも熊野古道で生きている人ならスペインを歩かない手はありませんよ。「デュアルピリグリム(共通巡礼者)」は2018年3月で1,000人。そのうち日本人は246人です。

◆熊野古道とサンティアゴ巡礼の道、両方歩いた登録者1000人に(2018年3月)
◆Dual Piligrim (共通巡礼者WEBサイト)

▲どうせ行くなら早い方がええよ!

 

熊野で暮らす人ならば、都会で畑違いの仕事をしている人より…直接的に影響があるはずです。よーく考えてみてください。旅行代金なんてすぐ回収できるような気がしませんか?きっと地域にも役立てられます。

他地域で暮らす人だって、スペイン巡礼は熊野への足掛かりになります。少なくとも今回であれば私と山田さんが一緒です。熊野へ来るときは一緒にあそびましょう!

 

参加条件

誤解してほしくないのは、完全に個人旅行だということです。熊野古道の旅もそうでしたが自力で合流してください。すでにスペインで旅の最中の私たちは、あまり手伝うことができないと思います。もし参加者が他にいたら互いに協力してください。

注意事項

・1日25㎞程度歩ける体力があること
・共に旅をする仲間は添乗員、通訳ではありません
・人に甘えず自力で旅が出来ること
・自己判断、自己責任
・人に任せたなら文句言わないこと
・海外旅行保険に各自入ること
・体力に自信がない場合は荷物搬送など工夫すること
・臨機応変、積極的に状況を楽しめること、協力しあうこと
・各自、予習しルートや難易度など頭に入れておくこと

宿泊について

・公営のアルベルゲを基本的に利用します 1泊5€前後
・アルベルゲは予約不可、先着順なので心配な方はホテルを予約してください
・アルベルゲでは寝袋が必要です

参加連絡について

参加したいという奇特な方、とりあえずブログへのコメントでもtwitterやfacebookでもいいのでご連絡くださいませ。特に締め切りはありませんが、手を挙げた人から優先的に話すすめます。

熊野古道の旅は、無連絡で道中で待っててくれた強者もいましたが(笑)海外ですれちがったら会えないかもしれないので。

 

いつかは行きたいと思っているあなたへ

2週間なんてむり!お金ない!英語もしゃべれない!あああああでも…行きたーーーーーい!

…と思っている人。

私の旅に巻き込まれるかどうかはさておき…近い将来スペインへ行くべきです。どうしても行きたい場所、無理をしてもやりたいと思えることは人生でそうありません。

▲「いつか」を決めるのはあなた自身

 

人に言われたことでなく、心から望むことなら人間やれるものです。2か月とは言いません、人生を変える2週間です。

やれない理由はなんでしょうか?子供がいるとか、親の介護があるとか…今は無理ということもあるでしょう。でもそうでないのなら、ぜひその「いつか」を決めてください。

 

休暇制度は放っておいても変わらないし、スケジュールは埋まっていきます。目標なく支出をおさえるのは難しいものです。カミーノの2週間と引き換えに、あなたの手元にどんな価値あるものが残るでしょうか。

若ければ若いほどこれからためになります。30代の私だってもっと早くにやればよかったと思っています。学生なら時間のある今のうちに飛び出してほしい。

最初の一歩を踏み出せば、思っていたより簡単に新しい世界が待ってます。私自身がそうでした。だから自信を持っておすすめします。やりたいことはやった方がいいですよ~!!

広告